SKE48 OFFICIAL WEB SITE

運営事務局 - SKE48運営事務局ブログ

2012.03.26 04:58

卒業メンバーと珠理奈について

Twitter、ぐぐたすでは発表させて頂きましたが、3月いっぱいで卒業する、チームEの間野春香と山田恵里伽の卒業について、改めて皆さんにご報告させて頂きます。


今年に入ってから二人から、お話ししたい事がありますと言われ、内容を聞いた所、間野は、学校の授業に全く付いて行けず、どうしても学業の方を優先したい、そして、SKE48の活動については自分のやれる事は全てやり遂げました。思い残す事はありません、との事でした。


山田は、辞めようと思った一番の理由は、ヘルニアです。公演の時も背中や腰にテーピングを施し、痛みをこらえて踊っている事もありました。
また、これ以上無理に激しいダンスをすることは本人も危険を感じたそうです。
激しいダンスでなければ、踊れるらしいですが、本人としてはそれでは自分自身に納得がいかないとも事です。
また、間野と同じ様に、学業も頑張ってみたいと申し出がありましたので、卒業という道を選択させて頂きました。


二人とも違う道を進んで行く訳ですが、SKE48のメンバーとして過ごした時間は、決して無駄にはならないと思います。そして、前向きに次の目標に進んで行く二人を明るく送ってあげようと思います。

あとわずかな時間ですが、最後まで明るく、元気良くSKE48のメンバーとして活動して欲しいと思います。
二人を応援下さったファンの皆様、これからの二人をあたたかく見守ってくだされば幸いです。


「業務連絡。頼むぞ、片山部長!inさいたまスーパーアリーナ」サプライズ発表
■松井珠理奈のAKB48チームKとSKE48の活動について、


SSAのコンサートサプライズで発表された、珠理奈の両グループでの兼務については、期間限定とはいえ、私も相当な驚きでした。

皆さんもご心配して下さっている、体力的な面や学校の問題などは当然、AKBグループとしてサポートしていきます。
ただ、珠理奈がAKBに移籍してしまう訳ではありません。

珠理奈の本当の実力を発揮する場を、さらに頂いたという事だと思いますし、我々は珠理奈の実力を知っているので、この公演でも最高のパフォーマンスを魅せてくれると思います。大声ダイヤモンドでデビューした珠理奈が、一人でAKBに乗り込んで、頑張っていた時を昨日の事のように思い出します。
あの時の珠理奈よりパワーも実力もついています。小学生だった珠理奈は4月からは高校生です。
我々とファンの皆さんが応援しなければ、珠理奈がしつかり活躍出来ないと思います。
大変な事はわかっています。
珠理奈自身の不安もとても良く理解します。
しかし、秋元先生はじめ、スタッフがしっかりサポートして行くと思います。
我々もどのような活動展開になるか想像もできませんが、SKE48のエースはこの新しい山も笑顔で乗り切ってくれると信じています。

SKE48の公演ではもっともっと沢山のパワーを我々に与えてくれると思います。

今は、珠理奈もびっくりしていると思います。
我々スタッフもそうですが、しっかりケアをして行きます。

そしてAKBグループのエースとして輝いてくてると思いますし、SKE48の誇りだと思います。

それは多分、珠理奈にしか出来ないと思います。



劇場支配人 湯浅洋

こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

前の月 JUL 2019 次の月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

BLOG